カウンセリングのご感想

アイイスのニュースブログに掲載されたご感想からの抜粋です
各タイトルから掲載ページをご覧いただけます


1. お母様からのメッセージ

昨日、森ミディアム様にカウンセリングを受けさせていただき、お蔭様でとても心が軽くなりましたので、一言お礼をお伝えしたくメール致しました。

昨年、スプリングフェスティバルに一人で初めて参加させていただいた折に、亡き母のメッセージを森ミディアム様からいただいた事で、霊界は本当にあると思えるようになりました。

日々の生活の中で起こる、色々な困難も、自分の学びだと言い聞かせて、力まず生活したいと思ってはいるものの、今後の生活環境が変化する予定なので、色々と不安もあり、亡き母はどんな風に思いながら見守ってくれているかを知りたく申し込みを致しました。

今回はじめてのカウンセリングでしたが、何もこちらが言わずとも、霊界の母から、今後の義父の介護の件や、障害のある次男の事について、又過去生や私の指導霊に関してなどを伝えていただきました。

驚きの連続でした。

乗り越える為のアドバイスを沢山いただけた事で、お蔭様でとてもこころが軽くなりました。

母がどんな風に見ていてくれるのか解り、とても愛情を感じました。

また、森様から自分の指導霊の存在を意識して、自分の直感を信じてくださいと言われて、もっと自分を信じて、決断と行動を起こさなくてはと改めて思えました。

その指導霊は、長く自分を導いてくれていた存在との事で、私のこれまでの人生を長く共に歩んでくれていたのだと思うと、光の存在に感謝の気持ちが湧いてきます。

ずっと一人ではなかったと知ることは心強く、すべての体験を肯定する気持ちにもなりました。

そして、「お母様が小さなおひな様を見せてくださっていてお祝いをしたいようです。」と、言われたときに、ひな祭りの日が、まさに姪っ子の誕生日である事に気が付きとても驚きました!。

今日、私のイメージでガラスの小さなお雛様を探しましたらイメージ通りのひな人形があったので購入しました♬。

今日、森様に伝えていただいた母からのメッセージを添えてお雛様を姪っ子に送りました。遅れましたが、妹や姪っ子も多分とても驚きつつ喜んでくれると思います。。

この度のカウンセリングでは真摯に素晴らしいメッセージとアドバイスを沢山いただき、ありがとうございました。

沢山の光と愛を伝えていただいた事に感謝の気持ちでいっぱいです。




2. 息子さんからのメッセージ

リーディング当日、私は緊張していましたが、初めてお会いする森先生は、とてもやわらかな優しい印象で、リラックスしてリーディングを受けることが出来ました。

最初に「3つのパステルカラーの風船」を見せてきたようです。「3」という数字に何か?と言われ、3人の子供の事かな❗️と思いました。パステルカラーというのが、良かったです。

次に「体操服で体育座りをしている男の子」この子が息子なのでしょう❗️森先生が大宮駅に着く前に、電車の中に姿を見せて、次が大宮だってことを教えてくれたそうです。

この子の性質として、すごく優しい、すごく気を使う、家族関係の調和を気にしてる、出来た子。だそうです。まさに息子でした。周りに気を使う子供でした。もっとワガママ言ってもいいのに、遠慮して何も言わないような子でした。

そして息子は私のおばさんと一緒にいるようです。私の大好きだったおばさんです。息子と伯母は直接はほとんど会ったことは無いのですが、息子より2年前に亡くなった伯母は、長年小学校の先生をしていました。息子が亡くなる直前に「これから高校の受験勉強をがんばる❗️」と、言っていたので、亡くなった後「おばさん、天国で息子に勉強を教えてあげてね」とお願いしていたので、私の願いを叶えてくれていたんですね。

それから「白い大きな石けん」を見せている❗️と、これはキレイ好きだった息子を象徴する物だと思いました。最後に交わした言葉も「ママ、おうちきれいに片付けておいてね」だったからです。

あと「タマゴ」が気になってるようです。早く使わなきゃ、腐らせちゃう。と先生から言われ、ドキっとしました。数日前に消費期限切れで捨てていたからです。「たまにそんな事やってるよ!」と、息子に冷蔵庫の中までチェックされ、ツッコミを入れられるなんて、生きていた時と同じで、うれしい限りです。

「氷が入った冷たい水を見せている」と言われ、すぐには思い当たりませんでしたが、仏壇に供えていたお水、最初は氷が好きだった息子のために氷水だったのに、最近はただのお水だけになっていました。「それそれ❗️」と言って、思い出した事を、息子が喜んでいるそうです。「冷たくして欲しい‼️」という息子からのメッセージを受け取ることが出来て、ものすごくうれしいです。息子が生きている時は、息子のために何かをしてあげることが、私の生きがいだったから…それが出来ない今を虚しく思っていました。それがまた出来ることは、私にとって大きな喜びです。

そして、「みかん」オレンジ色の房が分かれている。お子さんの旅立ちとか、別の所に住むとかあります?と聞かれ、まさにその通りでした。この春、娘が家を出て一人暮らしを始めます。でもこれは、木が熟して収穫の時を迎え、また種を持っていて今後発展していくことを、祝福しているという意味らしく、ホッとしました。

あっという間のリーディングの時間でしたが、とてもわかりやすい言葉で、たくさんのメッセージを伝えていただき、とても貴重な体験をすることが出来ました。リーディングを終えて、あたたかい気持ちに包まれた感覚です。本当に感謝いたします。ありがとうございました。




3. サイキック・アートのご感想

先日は、スピリチュアルアートを描いていただきまして、ありがとうございました。

注文していたアンティークの額が、一昨日届きましたので イラストをそれに入れて台の上に飾り、朝と寝る前にご挨拶をしています。

毎日短時間でも、自分と静かに向き合う時間を作りたいと思っていたので、良いタイミングでした。

指導霊の名前は、森様がいくつかBから始まる名前を挙げて下さったので、、帰宅後、順番に名前を呼びかけながら、エネルギーを感じてみて、一番反応があり喜んでくれているように思えた (思い込みかもしれませんが^^;直感を信じて) 『Betty』になりました。覚えやすくフレンドリーな感じです。

今回スピリチュアルアートを申し込んだのは、自分ひとりで、日々祈り内省する為の象徴として、自分の指導霊を視覚化していただきたいという思いからでした。

指導霊のBettyさんを見ていると、一人だけど一人ではない感覚が 孤独から救ってくれる感じがします。

今までも仕事で辛いときも応援してくれていたのですね。

時々私の身体の左側や後方に強いエネルギーを感じていましたが、謎が解けて安心しました。

生きていると色々な出来事に出会いますが、Bettyさんに語りかけながら、祈りながら、これからも前向きに生きて行きたいと思います。

最初、森様に自分の仕事に関しては、全くお話をしていませんでしたが、指導霊が修道女という事で「介護か看護のお仕事をされていますか?」と聞かれた時は、介護の現場での看護師として仕事をしていたので、とても驚きました。

その指導霊は、修道女なのに明るく踊りが好きというのは聞いて笑えました(私に似ている・・笑)。

セッションが始まってから、すぐパステルでイラストを描かれつつ、時々指導霊からのメッセージを伝えていただき、又こちらの質問にも答えていただき、40分でイラストを仕上げられるという神業でした。

仕事に関しての指導霊からのメッセージは、私が今後、心からやりたいケアやヒーリングの事など示唆に富んだ内容ばかりでした。

そして、36年前、九死に一生を得た出来事で、疑問だった事も解明できて、本当にすっきりしました。あらためて、あの暗闇で私を助けてくれた先祖に感謝です!(今、曾おじいさんの容姿を確認中です)。

来月から、暫く介護の比重が重くなりそうですが、霊性を磨くことを忘れず少しずつ進化していきたいと思います。

また、セッションを録音させていただたレコーダーをこれからも時々聴き直して今後の仕事に関しても意識していこうと思っています。

今回のスピリチュアルアートのセッションを受けて、森ミディアム様の、真摯で温かみがあり謙虚だけど、ぶれない芯の強さを持たれているお人柄に、またとても魅力を感じました。

根底にすべての人は光であり神の一部であるという他人への尊厳を持っておられるのが、お話している中で十分伝わって来て、とても爽やかな気持ちでした。

森様の存在・あり方がヒーリングそのものだと感じました。

とても素晴らしいスピリチュアルアートセッションをありがとうございました。


4. サイキック・アートのご感想

昨日は素晴らしい霊視とサイキックアートを有難うございました。

あの晩の感動は一生忘れられません。

今までも、何度も息子とミーディアムを通じてメッセージを受け取り、確かなエビデンスもありましたが、今回絵を描いていただいたことで、確実に彼と繋がっていることの確信を得ることができました。
この喜びは何にも代えがたく、只々森先生に感謝の気持ちで一杯です。

又、父も霊界で息子を、現世で私を見守ってくれていることにも心が癒されました。
先生の霊視で、数々のメッセージを頂き、まるで隣で話しているような気持ちでした。
もちろん見えないだけで本当に隣にいたのでしょう。
あの晩には息子が隣で寝ている夢を見ました。触るとしっかり感触もあり、身体がなくても魂は永遠であることを続けて感じました。

森先生の素晴らしいセッションを私の友人たちにも是非受けて欲しいと思っております。その節にはどうぞ宜しくお願い致します。


5. メールカウンセリングのご感想

お忙しいところ、リーディングをありがとうございました。

また、一読して、素晴らしいメッセージに感動しております。

何が感動かと申しますと、霊界のサポートの様子が手に取るように想像できたからです。

具体的に申し上げますと、リーディングの通り、母は2歳の時、自分の父と病死で別れ、14 歳の時に自分の母と病死で分かれています。末っ子の弟と自分と兄弟の下2人で寂しい思いをしたと、常々言っておりました。

「生前はお子さんの世話が十分でなかったと感じていらっしゃるご様子です。」➜このことだと思います。

母の両親や先だった弟(私の叔父)など、多くのご先祖様が病気の母を見守ってくださっていることを実感し、安堵しました。

 

また、私の過去世のことも、パン職人だったことは初めてのタイプでしたが(笑)、しかし、伝えてくださるメッセージで、過去世の経験で学んだことを現在に活かしきれていないことも自覚でき、勇気をもって自分を信じてその強みを発揮しないとなぁ、、と思っております。

そして、指導霊様のメッセージで、「新しい登山靴を見せて下さっています。」ということでしたが、実は昨日、森さんの誘導瞑想で、指導霊様に「今の私の抱えている問題を解決するヒントになる今世での記憶を思い出させてください」と尋ねてください、というくだりで、出てきたシンボルが、靴?スリッパ?草履?かと微妙でしたが、とにかく綺麗な(新品?)1足をきちんと揃えて並べて見せてくださいました。

そのシンボルの意味までは分からなかったのですが、今日のメッセージでなるほど、、と分かりました。また、偶然に驚きです。益々瞑想に興味をもち、楽しくなりました。

これから始めようと思っている新しい仕事のモヤモヤも解決できました。

 

最後に、メールリーディングは初めてでしたが、限られた字数制限のある文章であっても奥深く読み取れば、充分なメッセージが伝わり心が明るくなりました。

ありがとうございました。


6. スピリット・ガイドのカウンセリングのご感想

先日のカウンセリングでは、大変お世話になりました。


おかげさまで、指導霊様からアドバイスや励ましをいただき、また頑張ろうという気持ちになりました。

6日の夜、日課の般若心経を唱えている時、すぐ近くに指導霊のお坊様を感じ、涙が出てきました。


瞑想も始めました。

瞑想の前のお祈りで、子どもに連絡を取るのに良いタイミングを教えてくださいとお願いしました。

すると、今朝、子どもから数日帰省してテレワークをしたいというLINEが来ました。

本当にびっくりです。


森先生のお力で、ずっと自分を見守り励ましてくださる存在がいることを実感しました。

心より感謝申し上げます。